#005A『Canti Box』

名前 下地 隆生(しもじ たかお)
出身 石垣市登野城
所属・資格 (株)央設計 一級建築士
略歴 1982年生まれ。東和大学を卒業後(株)央設計に勤務。
ひとこと 光・風・緑などの自然を身近に感じる快適な空間。飽きのこないシンプルな空間を大切にしながら、遊び心も忘れないデザインをご提案させていただきます。
趣味 趣味は旅行・スポーツ・映画鑑賞

[ コンセプト ]
限られた土地でプライバシーを保ちながら快適な住環境を実現するために、沢山の工夫やアイデアがちりばめられた
この家は、ダイナミックかつ繊細な要素が織り込まれた専用住宅です。
コンパクトな敷地を最大限活かすべく、許される範囲で建物を配置しました。
セットバックした建物の2階部分をキャンティレバーによってボリュームを軽減させ、さらに浮遊感を出したダイナ
ミックな佇まいです。
住宅では有効な土地利用が重要なので、キャンティレバーの下部に駐車スペースを確保しています。
新しい町並を作り出すファサードは目立つ存在ではあるが一部ルーバーで囲った部分から伺える内部の気配や柔らか
い光によって親しみのある雰囲気を作っています。
道路側からアプローチ、玄関とゆるやかに視線をずらし、プライバシーに配慮しました。アプローチ部分は奥へと引き込まれるような感覚さえ生まれるような空間です。

モデル宅地A

(画像をクリックすると拡大します)